« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月25日 (日)

【アルバム・ジャケット物語 Vol.3】

【アルバム・ジャケット物語-Vol.3】

Zap2_g1865439w

チョッとばかり古い話になるので記憶が薄れておりますが・・・
1977年頃かなメロディハウス時代です。
友人のプロモーター氏から
「初来日するStuffのメンバーたちがライヴに備え軽くリハーサルしたいと云うのですが、どこかスタジオ紹介してくれませんか」と。
で、南森町にある知り合いのスタジオに連絡、OK!(当然でしょう)
当日、案内兼ね同行しタップリ半日、Stuffのリハを間近で見るという夢のような貴重な体験をしましたね。
このファースト・アルバム発売後、すぐにの来日ですもん。
店でもこのレコードよく売れていたし、あのStuffでっせ、真ん前で演奏してますねん!
ゴードン・エドワーズにカップヌードル食べたいからと云われパシリもしました(笑)

2018年3月21日 (水)

アルバム・ジャケット物語ーVol.2

今、店の入り口扉の横に飾ってあるレコード・ジャケット

Tv_2960   

Peter Moon Band / Cane Fire

亡くなられたピーター・ムーンさんが伝説のハワイアン・バンド”サンディ・マノア”解散後、

1970年にシリル&マーティン・パヒヌイらと結成したバンドの1982年作品でゲストにライ・クーダーも参加しています。

コンテンポラリー・ハワイミュージックを語るには欠かせない一枚を、

故人を偲びしばらく哀悼の意をこめて飾っておきたいと思います。

2018年3月17日 (土)

アルバム・ジャケット物語ーVol.1

今、店の入り口扉の横に飾っているレコード・ジャケット

Tv_2938

Marlena Shaw / Out Of Different Bags

1967年に米Cadet レーベルからリリースされた、なんとマリーナ・ショウのデビューアルバムです。
このアルバムをマリーナに見せた時の彼女の喜びようは忘れられません、初めて逢った約40年前でした。
それから長いお付き合いが続き、可愛がってもらいました。

ボクの音盤屋人生、マリーナの存在は大きくてお宝やね。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »