« 8月ライヴ・スケジュール | トップページ | 9月ライヴ・スケジュール »

2017年7月30日 (日)

GTOの想い出

GTO(ごっつい・ちっちゃい・オッちゃん)と呼ばれ愛された男が亡くなった。

GTOと初めて出逢ったのは輸入盤専門店MelodyHouse時代。

Tv_751

Image315

(当時の輸入盤専門店MelodyHouse)

GTOはトラックの荷台に直輸入のカットアウト盤をいっぱい積んで営業する輸入盤の卸し会社でバイトしていた。

「毎度!見てくれませんか。エエのんあったら買って下さい」、とレコードの行商だ。

「今日はパッとせんでー。また欲しいのんあったらその時は買うわー」

「来週は頼みます!」

そんなやり取りをした記憶がある。

GTOはその後、大手プロモーター会社に就職し大活躍した。マイルス・ディビス、ユーミン、小野リサ他大物ばかりのコンサートを仕切り肩で風切っていたもんだ。

そして独立、音楽事務所を設立する。まだ、コブクロが売れずにストリートでライヴしていた頃、一番最初に発掘したのはGTOだった。コブクロがメジャーになった大恩人やと思う。

しかし無類の酒好きで事業が好調でイケイケ時代は夜な夜な派手に遊び、深夜酔っ払い暴れん坊将軍状態、無茶し過ぎやでと話したこともあった。

近年はMELODY でもライヴするBingo!の二人の母体バンドHeartful Funks を音楽面でサポートしプロデューサー的役割で若いミュージシャン達に的確なアドバイスをしていた。

この2、3年は体調がすぐれないと耳にしていたし、いつも大丈夫かなと気になっていた矢先の訃報や。

ボクにとってのGTOの想い出は飲みまくっていた華やかな時代ではない、夏の暑い日にタオルを首に巻き汗を拭きながらカットアウト盤を売りに来ていたあの頃だ。

GTOお疲れ様でした、ご冥福をお祈りします・・・。

« 8月ライヴ・スケジュール | トップページ | 9月ライヴ・スケジュール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/71287086

この記事へのトラックバック一覧です: GTOの想い出:

« 8月ライヴ・スケジュール | トップページ | 9月ライヴ・スケジュール »