« 悲報 | トップページ | 3月ライヴ・スケジュール VOL,1 »

2016年2月14日 (日)

再会

これだけ長く商売を続けていると本当に多くの方を見てきた。円を描くと現店舗から2~30m範囲内を2度移転し、約40年にもなるのだから知り逢った方も数え切れない。

栄枯盛衰ーバブル前から、バブルで鰻谷界隈浮かれまくっていた時期、バブルも弾け街が静かになり、今ではチャイニーズ・ピープルが大挙押し寄せ街の空気も景色も変貌している。

先日、一人の若者が奥さんと来た。

Tv_1697 

「モリモトさん、久し振りです。憶えてますか」

思い出すまで少し時間が必要だったが、この顔は強く印象に残っている顔だ。

「おー、憶えてるで。元気にしてるんかいなー」

景気のいい頃、彼はイケイケで焼き鳥屋はじめ飲食店を広げて行き、ミナミばかりでなく北新地や東京進出も果たした。儲かってまっせの顔つき身体つきとなり表情もテカッていたが、目の前にいる今の彼は、随分と身体もスリムになりテカりが消えている。お決まりの調子に乗り過ぎ、事業も失敗したと云う。

「ところで、今はナニしてるんや」と聞くと

「ハワイへ渡り、こんな仕事してます」と一枚の名刺を差し出した。

受け取ると″ALOHA SUN tour″と書かれた名刺。

「いろんな事があり、ハワイへ渡りました。今じゃ日本からのお客様のガイドですよ」と、スッキリした表情で答える。

MELODY によく来ていた頃、ハワイ音楽のCDを薦めよく買ってもらった。特にケアリイ・レイシェルのCDを薦めると、とても気に入り「ハワイへ行ったら、絶対にケアリイに逢いに行きたいですよ」と云っていた。

そのケアリイ・レイシェルとも自宅があるマウイ島へ行き、直接逢ってきたと写真を嬉しそうに見せてくれた。

「ガイドの仕事も大変だけど楽しいし、自分の夢もあります。時々戻ってくるので、またお邪魔します」と、いい笑顔を見せてくれる。再起を期しハワイで新たなスタートを切ったナイスボーイ、ハワイに行かれるなら是非〝ALOHA SUN tour″を利用してやってください。

« 悲報 | トップページ | 3月ライヴ・スケジュール VOL,1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/63948559

この記事へのトラックバック一覧です: 再会:

« 悲報 | トップページ | 3月ライヴ・スケジュール VOL,1 »