« ウェストコースト名盤 | トップページ | 二名敦子さんライヴ »

2015年6月12日 (金)

カルロス菅野さんと後輩ミュージシャン達

日本を代表するラテン(サルサ)音楽の頂点〝熱帯ジャズ楽団〟のリーダーとして活躍するカルロス菅野さんとは40年来の友人。大阪時代からのお付き合いとなるから、ホンマ古いんですよ。

先夜もひょこりご登場です。

Tv_969_2 

大阪芸大の客員教授もされていて来阪すると時々寄ってくれる。また今回は〝熱帯ジャズ楽団〟結成20周年ということでのプロモーションも兼ねていて大忙しらしい。

来られた夜は、偶然にも芸大で指導した卒業生たちが来ていてカルロス先生を囲む会となり酒宴となった。授業では聞けなかった秘話がテンコ盛りで、若いミュージシャンたち興味津々です。

Tv_1280

カルロスが上京し松岡直也グループの一員になった経緯や〝オルケスタ・デ・ラ・ルス〟時代、渡米(1989年)し大成功したツアーでの様々なエピソードやサンタナと共演したライヴの話など、そりゃ若い連中目が輝きます。なんせ〝オルケスタ・デ・ラ・ルス〟はデビューアルバムがビルボード・ラテンチャート11週連続1位となりグラミー賞にノミネートされた超ビッグなバンドのリーダー自身からの話は迫力がありますよ。

後輩ミュージシャンたちと酒酌み交わしながらの会話、夜も更け「ボンボン」と2回鳴ったところでお開きとなりました。

« ウェストコースト名盤 | トップページ | 二名敦子さんライヴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/60347701

この記事へのトラックバック一覧です: カルロス菅野さんと後輩ミュージシャン達:

« ウェストコースト名盤 | トップページ | 二名敦子さんライヴ »