« カルロス菅野さんと後輩ミュージシャン達 | トップページ | 中林憲昭さんと仲間たち »

2015年6月15日 (月)

二名敦子さんライヴ

昨日の日曜日夕方、二名敦子さんのライヴへ出掛けた。

二名さんといえば80年代初めシティポップスのトップシンガーでパブロ・クルーズと競演したり、コンテンポラリーハワイアンの名曲「ホノルル・シティ・ライツ」(ビーマーブラザーズ)をカヴァーするなど洋楽、邦楽の違いはあるがMELODYお薦め音楽路線と同じフィールドで活躍されていた。しばらく歌の世界から離れていたのだが、最近復活されライヴも始められている。

71npqvva6l__sx425__2 

で、そのライヴ時のバックをしているのがフラリーパッドの二人と云うからご縁がある。

フライーパッドとの付き合いは古く、ウクレレ担当する前田大輔くんはMELODYウクレレ教室の先生、移転前からなので約10年近く多くの生徒さんたちを指導してもらっている。当然フラリーパッドとの付き合いも半端じゃなくイベントをしたり、奈良の秘境天川村洞川温泉へライヴをしに行った楽しい思い出もある。

フラリーパッドを二名さんお気に入りなるのがライヴを見て、よ~く判るね。二名さんの歌世界には前田くんのウクレレがよく似合うし、ギターの清水くんとも自然に溶け込んでいる、実に気持ちよいのだ。

で、で、このユニットにスペシャル・ゲストとして二名さんと古くから親交がある清水興(ナニワエキスプレス)さんのベースが加わった。

Tv_1285

なんのこっちゃない、MELODY身近な顔が揃い二名さんのバックをしているんだから見とかんとあかんでしょう(笑)

しかし、シミちゃん(清水興)の演奏はぶれないねぇ~。どんなジャンルのミュージシャンと演奏しても、自分のスタイルは崩しませんなぁ~。先夜も来られセッショントークで盛り上がったカルロス菅野さん(熱帯ジャズ楽団)ともシミちゃんの話題になり、このぶれない姿勢に拍手やった。

Image188_2(4年ぐらい前の2ショット)

二名敦子さんのコナウィンド感じる歌声もよろしー、フラリーパッドの爽快な演奏もよろしー。

そして清水興の懐の深さ、素晴らしさを再認識したライヴでしたね。

« カルロス菅野さんと後輩ミュージシャン達 | トップページ | 中林憲昭さんと仲間たち »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/60393495

この記事へのトラックバック一覧です: 二名敦子さんライヴ:

« カルロス菅野さんと後輩ミュージシャン達 | トップページ | 中林憲昭さんと仲間たち »