« マリーナ・ショウの想い出 | トップページ | 今週のライヴ♪ »

2015年2月16日 (月)

天野SHOさん

今年も、昨年に続きヴァレンタイン・ディに天野SHOさんライヴ。

Tv_1119

昨年は思いもかけずの雪、でも「やりましょう!」の一言で雪の積もった神戸青谷の高台から心斎橋まで来てくれました。

今年は・・・。

ベース弾き語りという独自の音楽スタイルを確立するSHOさん。この夜も素晴らしい演奏で来て頂いたお客様全員が酔いしれた時間を過されました。

初めて天野ワールドに触れられた方も多く、皆さんSHOさんのヴォーカルと、ベースとは思えぬ演奏にただただ圧倒されるばかりでした。

メロディの小さな空間、手が届くような近くでの演奏、ライヴハウスでは味わえない臨場感、息使いの振動が聞こえます。

Tv_1122

特に、下田逸郎の「早く抱いて」を聴き終えた後の余韻は一瞬拍手するのを忘れるほど感激されたようです。

そしてライヴ終わりになる頃、シーナ&ロケッツのシーナさんの訃報が届きました。親交の深かったSHOさんは最後に鎮魂歌「Amazing Grace」を深く深く唄われました。

ヴァレンタイン・ディのメロディでのライヴ、今年は切なくても心が温もる想い出に残る一夜となりました。

« マリーナ・ショウの想い出 | トップページ | 今週のライヴ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/58960676

この記事へのトラックバック一覧です: 天野SHOさん:

« マリーナ・ショウの想い出 | トップページ | 今週のライヴ♪ »