« 熱き指導者ー井村雅代さん | トップページ | ミュージックボートへどうぞ »

2014年5月10日 (土)

FM COCOLO『パイレーツロック』出演

明日の日曜日(5月11日)FM COCOLO 『パイレーツロック』(20時~22時)が放送される。*再放送もあり→5月17日(土)25時~27時

昨秋に続き2度目の担当を務め、70~80年代ウェストコーストコースト音楽、AORを中心にした選曲でタップリ2時間20曲かける。

この番組のプロデューサーは元ソニーミュージックレコード社長だった野中規雄さん。現在は定年で退職されているが、野中さんは日本の洋楽界における伝説のプロデューサーで有名なお方です。

メロディハウス時代の80年代初め、当時の音楽界では画期的な試みとして地区限定発売(関西)をディック・セント・ニクラウスとビル・ヒューズという無名のミュージシャンのレコードを発売し大きな話題となりました。発掘した仕掛け人として、当時設立されたばかりのエピックレコードのプロデューサー野中さんにメロディハウス森本を売り出して頂き、そのお蔭で今もこの商売を続けられているといつも感謝している恩人です。

その野中さんから、再びご指名されての出演となりました。

Tv_678

Doobie Brothers 「Rockin' Down The Highway」からスタートします。全くの一人トークなんで格好いいDJとは云えませんが、そこは選曲のよさでご勘弁を!

« 熱き指導者ー井村雅代さん | トップページ | ミュージックボートへどうぞ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/56019850

この記事へのトラックバック一覧です: FM COCOLO『パイレーツロック』出演:

« 熱き指導者ー井村雅代さん | トップページ | ミュージックボートへどうぞ »