« 能勢の蜂蜜〝野の花みつ〟 | トップページ | ☆なんとなくAORナイト☆秋編 »

2012年10月21日 (日)

ウクレレナイトとボサノバナイト

先週末はライヴ2連発でした。

まず19日(金)は関西NO.1ウクレレ奏者新納悠記くんのウクレレ・ソロライヴ。

Image30900

約2年ぶりメロディでのライヴは、よりパワフルな演奏となり来られたお客様も彼のクオリティの高い演奏に驚かれた様子です。この夜は発売されたばかりの新作アルバム「DOORS OF UKULELE」に収録されている曲を中心にした選曲で、超絶プレイに皆さん拍手するのも忘れるほど圧倒されていました。まだまだ可能性を秘めた新納くんは素晴らしいウクレレ・ミュージシャンになるでしょう、メロディは応援しますよ。

そして20日(土)は昨年に続き、東京から平田王子(アキコ)さんが来てくれました。丁度1年ぶりで、彼女との再会を楽しみにしていたのはメロディ自身かも。

Image324

東京では、ジャズ・ピアニストの巨匠渋谷毅さんとのデュオで活躍中のギター&ヴォーカリストの平田さん。ボサノバを中心にオリジナルやカヴァーソングをキュートなヴォーカルで何度も行かれているブラジル直伝のガッドギター(上手い!)にのせ唄い、メロディはほんわか「キミコの部屋」です。なんと気がつけばアンコールの「イパネマの娘」まで、前半と後半あわせると120分超える有り様。平田さん、途中から飲みだしたラム・オン・ザ・ロックとうまく溶け合いホロ酔い気分で唄ってましたわ。

今週も平山修三の「なんとなくAORナイト」(25日・木曜日)、メロディのスタッフ大槻素子プロデュースの「K-POPナイト」(27日・土曜日)と盛り沢山のイベントが続きます。

« 能勢の蜂蜜〝野の花みつ〟 | トップページ | ☆なんとなくAORナイト☆秋編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/47539305

この記事へのトラックバック一覧です: ウクレレナイトとボサノバナイト:

« 能勢の蜂蜜〝野の花みつ〟 | トップページ | ☆なんとなくAORナイト☆秋編 »