« 阿草クンと児玉クン | トップページ | 『The MELODY マンスリーライヴ VOL,2』 »

2012年2月17日 (金)

阪神タイガース猿木トレーナー

先夜遅く、江本孟紀サンと阪神タイガースの名物トレーナー猿木忠男サンが来られた。

Image38701

もう何度かメロディには来られているのでお人柄は存じている。今月24日に定年退職されるとかで江本サンが「お疲れ会」をされての帰りに寄って頂いた。

Image38801 沢サン(友人)猿木サンそして江本サン

阪神一筋40年、実直な人柄と包容力で選手達からの信頼は絶大だったと聞く。従来タブーとされていた肩や肘を冷やすアイシングを初めて導入したことでも大変有名だ。

この夜もバドワイザー飲みながら「藤川球児が音頭をとってくれ選手達が集まり、監督やコーチまで駆けつけてくれ送り出してくれた」と話され、トレードマークの黒いサングラスの奥がキラりと光っていました。

一つのことをやり遂げた感が全身から出ていた猿木サン、お疲れ様でした。

定年後は後進の指導にあたると云われていた。

« 阿草クンと児玉クン | トップページ | 『The MELODY マンスリーライヴ VOL,2』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/44156669

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神タイガース猿木トレーナー:

« 阿草クンと児玉クン | トップページ | 『The MELODY マンスリーライヴ VOL,2』 »