« メロディハウスからザ・メロディへ35年 | トップページ | 第7回大阪ミナミ映画祭 »

2011年10月14日 (金)

本日の入荷ニュース!

AORの代名詞的な名盤。

Italian Graffiti

ニック・デカロ / イタリアン・グラフィティ

(日本盤 UICY 75092 ¥2800税込)

紙ジャケット、高音質CD仕様

収録曲

①アンダー・ザ・ジャマイカ・ムーン

②輝く太陽

③ティー・フォー・トゥ

④オール・アイ・ウォント

⑤ウェイリング・ザ・ウォール

⑥アンジー・ガール

⑦ゲッティング・マイティ・クラウディド

⑧町はねむっているのに

⑨キャンド・ミュージック

⑩タピストリー

AOR専門店としては常に在庫しておかないと許してもらえないでしょう。

1974年のリリース、当時AORなんてジャンルが存在しなかった時代にこんなにも洒落てソフィスティケイトされたメロウなサウンドを作り出したニック・デカロは凄い!

トミー・リピューマ&アル・シュミットの完璧コンビは、この後どれだけの名盤を生み出したことか。

デヴィッド・Tのギターフレーズが堪らない1曲目「アンダー・ザ・ジャマイカ・ムーン」、希代のギタリストのキラリ光る名演は何度聴いてもいい。また、「ティー・フォー・トゥー」の極上アレンジも素晴らしいとしか云いようがない。

« メロディハウスからザ・メロディへ35年 | トップページ | 第7回大阪ミナミ映画祭 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/42511310

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の入荷ニュース!:

« メロディハウスからザ・メロディへ35年 | トップページ | 第7回大阪ミナミ映画祭 »