« 香港から、お二人さんいらっしゃい! | トップページ | 新和歌浦でニックとアロハ! »

2011年9月10日 (土)

メロディ森本★この一枚!

Kennyg

1990年代初めは、やたらタイに行きまくりました。

プーケット島が今ほどポピュラーじゃなかった時代です。バンコックから国内線に乗り換え、何度となく行ったもんです。

多くのビーチを楽しみましたが、やはりパンシー・ビーチが一番印象に残っている。広い敷地の中、独立したコテージが点在し、ホテルのプライベートビーチで一日過ごしたものです。

陽が暮れ、日中のTシャツ短パンの軽装から、少しだけお洒落して夕食を取りに雑踏のプーケット・タウンへ。民家の立ち並ぶ中に、ポツンとタイ・レストランが一軒。

店の名は『Ka Jok See』。

シンプルな内装で、テーブルクロスになぜか新聞紙が使われていた記憶があります。料理の味は申し分なく、満足しまくりです。店内の照明はやや控え目でオーダーを取りに来るのが長身スレンダー絶世の美女!クールに微笑みながら、店に流れるケニーGの甘いソプラノサックスの調べを背に「サワディカ~」。

そう、判りますね、見事なニューハーフでした。

">

ケニーGのアルバムを聴くと、いつもプーケットタウンのレストランが浮かんで来るのです。

« 香港から、お二人さんいらっしゃい! | トップページ | 新和歌浦でニックとアロハ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/41601262

この記事へのトラックバック一覧です: メロディ森本★この一枚!:

« 香港から、お二人さんいらっしゃい! | トップページ | 新和歌浦でニックとアロハ! »