« ブルース・ギタリストichiro現れる | トップページ | 笑顔素敵なラジオ・パーソナリティ »

2010年4月24日 (土)

ドクター森本の新刊

メロディ30年来のお客様で現在近畿大学医学部麻酔科教授の森本昌宏先生が発売されたばかりの著書「痛いところに手が届く本~117の痛みの話」(発行:産経新聞出版)を持ってご来店された。

Image062

Image048

大変な音楽マニア、特に"ASYLUMレーベル"がお好みで、ホンマニ目茶苦茶詳しい。メロディも色々と教えてもらいます。

森本先生来店されると、まずスーパードライから始まり角のソーダー割りを飲みながらの音楽談議へと流れ込みます。

ご自身も学生時代にはバンド『OSAKA SHOESHINE BOYS』を結成、ベースを弾きCDも作られている。そのうえ長身でハンサムとくるから、きっと女性達からおもてになったことでしょう。

著書「痛いところに手が届く本~117の痛みの話」は頭痛、腰痛、五十肩、神経痛、痛風・・・とにかく痛みの治療法を全て網羅している。"痛み大百科"家庭に常備したい貴重な一冊といえるのではないでしょうか。

森本先生テレビ出演も多く、日本テレビ「世界一受けたい授業」やテレビ朝日「スーパーJチャンネル」、NHK[ためしてガッテン」などにも出演と、ご覧になった方もいるのでは。

« ブルース・ギタリストichiro現れる | トップページ | 笑顔素敵なラジオ・パーソナリティ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/34356551

この記事へのトラックバック一覧です: ドクター森本の新刊:

« ブルース・ギタリストichiro現れる | トップページ | 笑顔素敵なラジオ・パーソナリティ »