« ダニエル・ホー アコースティック・ツアー2009 大阪公演決定 | トップページ | フラリーパットの天川村/洞川温泉ライヴ(その2) »

2009年11月 3日 (火)

フラリーパットの天川村/洞川温泉ライヴ(その1)

メジャー・レーベルのデビュー前からザ・メロディでウクレレ教室の先生をず~と続けている前田大輔クンとギターの清水英之クンのウクレレ&アコースティック・ギター・デュオ"フラリーパット"と奈良の奥深い天川村/洞川温泉でライヴをしてきました。入場料も大人500円、高校生まで無料です。

091101_1600

今回のライヴは、メロディハウス時代からの知り合い西浦さんのお世話ですることになりました。

西浦さんは和漢胃腸薬「陀羅尼助丸」西浦清六本舗のご主人で、大のアメリカン・ロック・ファン。特に二ール・ヤングがお好き。

大峰山麓洞川はもみじ祭り開催中で、会場となる天川村立資料館『ギャラリーほのぼの』は庭の紅葉もいい感じで色づいています。

091101_1603

夜の7時30分開演時、横殴りの雨が降り大変だったのですが、お泊りのカップルや村の人たち、子供さんたちも多く詰め掛けフラリーパットの演奏を存分に楽しんで頂きました。

庭の紅葉も西浦さんはじめ村の皆さんのアイデアでライトアップ。

091101_1853

フラリーパットもそれではと秋にふさわしい童謡メロディでお返しです。「赤とんぼ」「紅葉」など前田クンのヴォーカルも入り、ライトアップされた紅葉と素晴らしい情景が浮かび上がります。

時間がゆる~く流れる山深い洞川の地でのウクレレ、アコースティック・ギターの音色は不思議な空間を生み出していました。

泊めて頂いた紀ノ国屋さん(メロディは3度目かな)のご主人、そして西浦さん、一生懸命お手伝いをして頂いた洞川のみなさんに、ありがとうです。

そうそうフラリーパットを天川弁財天に連れて行き成功祈願もしてきました。

« ダニエル・ホー アコースティック・ツアー2009 大阪公演決定 | トップページ | フラリーパットの天川村/洞川温泉ライヴ(その2) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/32054256

この記事へのトラックバック一覧です: フラリーパットの天川村/洞川温泉ライヴ(その1):

« ダニエル・ホー アコースティック・ツアー2009 大阪公演決定 | トップページ | フラリーパットの天川村/洞川温泉ライヴ(その2) »