« 夜の京都でホット・ライヴ! | トップページ | 電子マネーの超達人 »

2009年8月25日 (火)

バッキー井上クンと藤山直美さん

先週末、京都へ出かける(最近京都へ行くこと多いなぁ~)。

雑誌ミーツ誌などでお馴染みのバッキー井上クンが「京都店特選~たとえあなたが行かなくとも店の明かりは灯ってる」とタイトルが付くスーパーエッセイを、大阪が誇る編集集団(株)140Bから発行された。

その発売イベントが開かれるというので、日頃可愛がって頂いている『バー・ウィスキー』のマスターをお連れし電車なんぞ乗る機会のないマスターと男臭い二人、京阪特急のカップルシートに座り揺られ揺られて京都へ向かう。

バッキー井上サンの著書を教科書にし、江弘毅クンとの対談がスタート。

090824_2339 (特製コースター頂く)

メロディは、日頃から井上サンの書かれる文章にいつも自分と同じ匂いを大変感じている。この日も、彼独特の景色感やあらゆる物へのこだわりに「そうや、そうや、メロディもおんなじこと感じてまっせ」的なビッグウェーブがいっぱいやって来て溺れそうになりましたわ。

あっという間の2時間を楽しみ、河原町の「ハマムラ」で『揚げ焼きそば+生ビール』の王道メニューで腹ごしらえをし、25分も延着した阪急電車で大阪へ。

そして、翌日曜日の夜遅くです。

来月の道頓堀松竹座での劇団創立60周年記念公演『松竹新喜劇』に出演される、心優しい藤山直美さんが稽古帰りにメロディ襲撃!

いつもの調子で「オッサン、今日のアンタの顔はゴーヤみたいやなぁ」とか「ここの店の腐りかかってる旨いマンゴジュース頂戴」とか云いたい放題、ノー・ルールでメロディとのド突き合い、店内乱闘状態が続きます。

挙げ句、最後に「もう疲れたわ、帰る。もう、こんなしょっむない店、二度とけえへん!」とにっこり(この笑顔がええんだわ)消えて行かれました。

090823_2215

バッキー井上さん、140Bの皆さん、しっかり宣伝しときましたで。

« 夜の京都でホット・ライヴ! | トップページ | 電子マネーの超達人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

森本 徹様

何とまぁ、強烈な一撃!

女王に抱かれてバッキー本思わず負けてしまいますな。

ありがとうございました。この追い風を受けてじゃんじゃん売ります!

女王にもくれぐれもよろしくお伝えください。

中島 淳

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/31093669

この記事へのトラックバック一覧です: バッキー井上クンと藤山直美さん:

« 夜の京都でホット・ライヴ! | トップページ | 電子マネーの超達人 »