« スキマスイッチの常田真太郎さん | トップページ | あっぱれ!俺は川沿いのアベベ? »

2009年4月14日 (火)

小坂忠&SOUL CONNECTION ビルボード・ライヴ

とても気持ちが緩むいいライヴを楽しんで来ました。

小坂忠&SOUL CONNECTIONのビルボードでのライヴです。

090414_1554

佐橋佳幸さんから「モリモトさん、来ませんか」と声を掛けて頂き出かけました。

佐橋さんがプロデュースした小坂忠さんの約8年振りの新作となる「CONNECTED」が発売されてのお披露目ライヴです。佐橋佳幸(G)小原礼(B)Dr.kyOn(KEY)高橋幸宏(D)そして大阪に限り細野晴臣さんがゲストで参加、という最強メンバーが小坂忠さんを盛り上げます。

小坂さんはボクと同世代。同じ世代が音楽を通して生きてきた"様"がジンジンと伝わります。「ああ、この人も谷やら山やら青空やら嵐やらがあったんや」と、ステージの右側から見ていたボクは小坂さんの唄う横顔を見ながらいっぱい感じましたね。

小坂さんが細野さん、松本隆さんらと「はっぴぃえんど」の前身となる「エイプリル・フール」を結成された時代、ボクは洋楽、それもジャズばかり暗いジャズ喫茶で聴いていたので殆ど判っていません。今夜のライヴでも「ほうろう」(1975年)なんて唄われたのですが、この時代はウェストコーストやセシリオ&カポノなのです。今頃になり知ったといっても過言でもないでしょう、とても新鮮なんですね。現在の自分の年齢、この時代だからこそいいのかも。

気持ちが高揚したまま戻ってきました。そしてアルバム「CONNECTED」を聴いています。

よ~し、ザ・メロディ、一押しにしたろう。

« スキマスイッチの常田真太郎さん | トップページ | あっぱれ!俺は川沿いのアベベ? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/29109279

この記事へのトラックバック一覧です: 小坂忠&SOUL CONNECTION ビルボード・ライヴ:

« スキマスイッチの常田真太郎さん | トップページ | あっぱれ!俺は川沿いのアベベ? »