« 江弘毅くんのエッセイ本「街場の大阪論」 | トップページ | 2週間の入院 »

2009年3月18日 (水)

MELODYつながりーLEYONA

昨年ある夜、ぶらりと長い髪のスレンダー美人が店に現れた。

マリーナ・ショウの不滅の名作「フー・イズ・ジス・ビッチ・エニウェイ」を買って頂く。

会話のやり取りで「歌手なんですよ」と。LEYONAサンとの出会いである。

新作(1月28日発売済み)のタイトルが、なんと『MELODY』。そのリリース・ライヴが先週金曜日に近くの”心斎橋クラブ・クワトロ”で開かれ、呼んで頂いた。

この夜はレーベルがカッティングエッジに移籍し、そのリリースパーティー。20代後半~30代にかけての男性女性半々の客層にサーファーたちも混じり、とてもアットホーメな雰囲気に包まれいい感じのライヴでした。

新作は5曲入り、タイトル曲の「MELODY」も素敵な曲だが、一番インパクトのあるのは「DEEP BLUE」。LEYONAさんのヴォーカルが切なげでセクシーで、エエンだわ~。

ライヴ終了後、手伝いにきた僕の娘とハイポーズ。

090313_2230

« 江弘毅くんのエッセイ本「街場の大阪論」 | トップページ | 2週間の入院 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/28652003

この記事へのトラックバック一覧です: MELODYつながりーLEYONA:

« 江弘毅くんのエッセイ本「街場の大阪論」 | トップページ | 2週間の入院 »