« ヘンリー・カポノとハイポーズ | トップページ | ジャワイアンをワイキキシェルで楽しむ »

2008年4月24日 (木)

カルロス管野くん登場!

午後3時過ぎ、"熱帯JAZZ楽団"のカルロス・管野くんご来店。

                              彼と逢うのは何080424_1604年ぶりなんでしょう。メロディハウス時代の1970年代末、管野くんが心斎橋ヤマハでバイトをしながら、平山ブラザーズや中村葉子ちゃんらとバンド活動をしていた頃からの知り合いだから、本当に古い古い。

菅野くん昨夜、今夜と2日間「OSAKA Billboard」でのライヴで来阪中。

また、4月からは大阪芸術大学の客員教授として教壇に立ち、毎日放送ラジオで深夜放送のDJもしている(ご存知かな?)。

この深夜番組、毎週水曜日深夜3時~4時30分までの90分間で番組タイトル「大人のわがまま~音楽の旅」。遅いのか早い時間なのか難解な時間帯の番組だが、全て菅野くんの選曲でファンには聞き逃せない音楽番組だろう。

さてさて、菅野くんの大阪時代をよく知る僕としては久し振りの再会で昔話に花が咲きました。70年代末当時、僕たちの仲間のサルサ好きが長堀通りの北、順慶町でバーをしていました。そこで菅野くん、ツアーで来ていた高橋ゲタ夫さんたちとバキバキのセッションをする機会を得て、東京へ行くチャンスを得た昔話など懐かしい午後のコーヒー・タイムを過ごしました。

4時過ぎ、「近いうちに飲みにきますよ」といい、今夜のビルボードでのライヴへと向かって行きました。

« ヘンリー・カポノとハイポーズ | トップページ | ジャワイアンをワイキキシェルで楽しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/20535486

この記事へのトラックバック一覧です: カルロス管野くん登場!:

« ヘンリー・カポノとハイポーズ | トップページ | ジャワイアンをワイキキシェルで楽しむ »