« カルロス管野くん登場! | トップページ | 藤山直美さん、ダニエル・ホーにぞっこん! »

2008年4月25日 (金)

ジャワイアンをワイキキシェルで楽しむ

 4月12日(土)カピオラニ公園にあるワイキキシェルで"11th JAMMIN’HAWAIIANS"を楽しんだ。080413_1321

今回のハワイ行きはアロハシャツの買い付けと、ライヴを見ることが目的。特にジャワイアンは一度チェックをしておかないと、店で多くのジャワイアンCDを売っているだけに自分の目でも見ておかないと説得力がないのではの思いで出かけました。

夕方5時開演と聞いていたのに、3時からスタートしている。チケット売り場に行くと「SOLD OUT」とは。どうしても見たかったので、こうなれば気の弱そうなダフ屋の兄ちゃんを探しチケットを購入。「$60!」とふっかけられたのですが「遠い日本からきたんやし、ブラッダまけてくれ!$50!」で手に入れました。

ワイキキ・シェルは80年代の初めにアル・ジャロウを見た。確かシーウィンドがバックを務めていた記憶があります。夕暮れと共に、気持ちのよい風が吹くんだココは。また、よく冷えたビールが旨いのです!

ところで今宵はエライ盛り上がりで若いロコボーイ、ロコガールばかりでいっぱい。しかも皆んなデカイは太っているわ、騒がしいはやかましいわ。赤いTシャツを着た会場整理のごっつい兄ちゃんたちも走り回っていました。

出演するのは17のローカルバンド、ミュージシャン。BEACH5、EKOLU、JUSTIN MOON、O-SHEN、KAWAO、IRONA IRVIN、MANAO COMPANY、FIJI など、ジャワイアン・シーンの主だったメンツが一同に揃っていました。殆どがメロディのハワイCDコーナーに並ぶ連中ばかりです。なんだか自分の店で並んでいるメンバーを生で見るというのは嬉しくもあり、懐かしい気分になりました。

延々とライヴは10時ごろまで続きお開きとなりました。カピオラニ公園を出て振り返ると、ダイアモンドヘッドの頂きの上に綺麗なフルムーン。

楽しいライヴでした。

« カルロス管野くん登場! | トップページ | 藤山直美さん、ダニエル・ホーにぞっこん! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/20537329

この記事へのトラックバック一覧です: ジャワイアンをワイキキシェルで楽しむ:

« カルロス管野くん登場! | トップページ | 藤山直美さん、ダニエル・ホーにぞっこん! »