« ニューヨーク土産 | トップページ | 大上留利子さん新譜発売中 »

2007年6月 1日 (金)

ディック・セント・ニクラウスのエピソード

音楽通にはたまらないBLOGを紹介しよう。

現(株)ソニー・ミュージックダイレクト代表取締役社長の野中規雄氏のブログです。

特に洋楽好きなら応えられないブログで、これはチェックせんとあかんでしょ。

野中さんが発足間もないエピック・レコード時代。当時のレコード業界としては画期的な企みをしました。当時、現在のザ・メロディの前身"メロディ・ハウス"の店主であった、この森本も加わりディック・セント・ニクラウスという誰やさっぱり判らんウェストコーストの歌手のレコードを売ろうとなりました。中心になったのは大阪営業所の宣伝担当であった山本正実さん(現ソニー・ミュージック部長)。

単に発売するだけではつまらん、ということで「関西限定発売でどう」 となりました。これが大ヒット!爆発です!

ザ・メロディがこうして現在に至るまで、なんとかレコードいやいやCDショップを続けているのも、こんなおもろい企みをしたからでしょうか。その辺の事情を野中社長のブログで紹介されています。

http://playlog.jp/rirekisho/blog/archive/200611

"社長の履Rec書" 2006年11月21日付けで書かれています。一度ご覧下さい。この他にも興味ある業界ウラ話しがてんこもりです。

« ニューヨーク土産 | トップページ | 大上留利子さん新譜発売中 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/6631125

この記事へのトラックバック一覧です: ディック・セント・ニクラウスのエピソード:

« ニューヨーク土産 | トップページ | 大上留利子さん新譜発売中 »