« 3月のお薦めAOR第一弾 | トップページ | ウェストコーストの名盤が再発されました »

2007年3月16日 (金)

鰻谷と八代亜紀

たまにはこんな街の話を。

夕方、鰻谷の町会の重鎮が手に巻いたポスターを持って来られた。

「メロディはん。これどこかに貼るスペースあれば、貼っといてんか。」
「なんでっか、コレ?」
「まぁ、見とくんなはれ。」
「わぁ、八代亜紀だ。」

"演歌の女王"八代亜紀の新譜、そのものズバリ!「鰻谷」。宣伝用のポスター。河島英五さんの作詞・作曲らしい。

町会の重鎮がひと言、ぽつり。
「俺んとこへ、挨拶に来よらんかった。」
どうも重鎮は八代亜紀のファンらしく、会えなかったのが残念な様子。

八代亜紀のポスターが鰻谷の街角に溢れるのも時間の問題か。
はたまた鰻谷、宗ヱ門町化の危機か。
まず、ないやろうね。

« 3月のお薦めAOR第一弾 | トップページ | ウェストコーストの名盤が再発されました »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405285/6488954

この記事へのトラックバック一覧です: 鰻谷と八代亜紀:

« 3月のお薦めAOR第一弾 | トップページ | ウェストコーストの名盤が再発されました »